札幌市手稲区の腰痛治療、口コミNo.1の整体! 腰痛、坐骨神経痛、肩こりでお困りなら「からだ回復整体 クローバーハウス」

メールでのお問い合わせ

札幌市手稲区前田6条13丁目2-1 トミイビル2F TEL.011-681-6899

からだ回復整体って?-院長の整体コラム-

からだ回復整体って?

2018.05.09 コラム

『椎間板ヘルニアの9割は間違っている』

腰痛、足のしびれ、痛みで困っていませんか?

長い間の腰、足の痛み・しびれ
ついに耐え切れなくなり、整形外科に行き、
レントゲンやMRIなどを撮られたあと、「椎間板ヘルニア」あるいは
「脊柱管狭窄症」と診断されていませんか?
電気治療やブロック注射。
もらったクスリを飲んでもなかなか痛みが消えない・・・。


こんな悩みを抱えている方があなたの身の回りに
多いのではないでしょうか?


ーー「椎間板ヘルニア」本当ですか?


実は「ヘルニアはあっても、そこから痛みが出ているわけではない」
と思います。


腰の背骨と背骨の間には、クッションの働きをする
椎間板という軟らかい組織が連なっています。


椎間板ヘルニアと診断される時、「押しつぶされて変形した椎間板が外へ飛び出し、
背中の神経を刺激しているから腰が痛いんです」と、画像を見せられ、
説明されるのが一般的です。


ところが、(レントゲンやMRIなどの)画像検査によって椎間板の異常で
椎間板ヘルニアが原因の腰痛はわずか10%以下。


ーーなぜ、こんなにも椎間板ヘルニアに誤診が?


腰痛医学の歴史では、20世紀半ばに椎間板ヘルニアが発見されて以来、
半世紀にわたって世界中で椎間板ヘルニアの研究され、
椎間板こそが腰痛の原因だと誰もが信じてきました。
医学の教科書、多くの腰痛本にそう書かれているのです。


この定説にさらに拍車をかけたのが1990年代に普及した
MRI(核磁気共鳴撮像法)です。「椎間板の変形」が撮影でき、
これが腰痛の原因だと〝画像信仰〟を加速させました。
ここに腰痛治療の落とし穴があったのです。


21世紀になると、ようやく腰痛の常識が変わり始めました。
目に見える画像だけに注目して腰痛治療を考えること自体が
間違いだったという声が海外でも高まりつつあります。




ーー本当の腰痛の原因はどこ?


①首まわり
②足、ふくらはぎ、ひざ裏
③股関節まわり
④骨盤のゆがみ



私の治療院ではヘルニアと診断された方に
上記の異常が見つかっています。
そこを治療することで9割の方が改善しています。


1割くらいの方に椎間板の治療での改善があります。

あなたやあなたの周りの方で「ヘルニア」と診断されて
つらい思いをされている方はいませんか?
そんな方はぜひ一度、腰、椎間板以外の治療を
受けられてはいかがでしょうか?

最新の記事

カテゴリ別

アーカイブ

みなさまからの声

からだ回復整体 クローバーハウス

〒006-0816
札幌市手稲区前田6条13丁目2-1 トミイビル2F
(下手稲通沿 びっくりドンキー向い)

TEL.011-681-6899

受付時間

アクセス詳細

メールでのお問い合わせ

お知らせ

    now loading...

もっと読む


facebook

休診日のご案内

関連書籍

軽くさすったり、ゆらすだけで驚きの変化が!短時間で痛みが消える。脳の反応を利用した最先端の無痛整体(現代書林発行)

リセット療法が注目を浴びています